読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

光栄の歴史ゲーは何だかんだ凄いなあと思う

三国志の世間の認知度向上という点において、最近の世代には吉川三国志とか横山三国志よりも光栄のゲームのほうが大きく寄与してるのではないかと思います。ゲームから入って、その後入りやすい漫画に入り、さらに小説みたいな。自分も高校生のとき三国無双を友達に借りてドはまりしたクチなんですが。だから武将の名前から連想されるイメージってどうしてもゲームのキャラクターデザインに引きずられます。ほかのゲームから入った人もそうなんじゃないかな、と。

結構前から固有名詞とかをグーグルで検索すると検索結果の右側にウィキペディアの解説と画像が表示されるようになりましたよね。それで武将の名前なんか検索するとほぼ光栄のような気がします。

f:id:sharp_m:20140127223457j:plain

三国志は日本人には受けがいいから、色んなコンテンツで使い倒されてます。キャラクターのイメージ形成となる競争相手が光栄にはたくさんいるわけです。最近はスマホでも滅茶苦茶多いし。もちろん光栄のデザイン自体も色んなところから影響受けているんですけど、やはり光栄のは浸透力が強いのだなーと改めて認識させられます。特にパズドラにインスパイアされた大人気某パズル対戦なんかあれこれ無双じゃね?みたいなデザインだし。歴史ゲーを作る会社が積み重ねてきた歴史の重みって奴ですかね。

ところでPS3持ってる人は三国志12を一度やってみませんか?アマゾンで無印版の評価がこれでもかってくらいこき下ろされてますけど、PKは面白いですよ。三国志大戦じゃねーかとも言われてますけど、合戦はリアルタイム進行で手が抜けずに面白いです。対戦版なら無料でできますよ。課金しなくてもSRが結構引けます(体験談)。

 

 

ちなみにグーグル検索の画像、戦国は歴史の資料からが多いです。